ろじをの生き方さんぽ

精神疾患から蘇ったので元気をおすそ分け

急な心細さ。 【新型コロナウィルス】

微熱が続いている。

 

正確には上がったり下がったりの繰り返し。

頭痛に倦怠感、

咳も出る。

 

多分、新型コロナウィルス感染の心配はない。

ただの風邪かな、と思っている。

 

それでも心細い。

急に心細くなった。

 

もし自分が感染してしまったら、

もし重症化したら、、

 

志村けんさんの死によって一気に身近になった

新型コロナウィルス。

 

志村さんの死は本当に辛い。

 

僕の父が志村さんのことが大好きで

志村さんのコントをみて爆笑している父を見ることが

僕は大好きだった。

 

そして父をいつも喜ばせてくれる志村さんが

僕は大好きだった。

 

今感じている心細さは

志村さんを失ったことからきているのか。

 

芸能人の方が亡くなって

ここまで悲しいのは初めてのことだ。

 

絶対に治るものだと思い込んでいた。

当然のようにテレビに戻ってくるものだと。

 

毎年流行するインフルエンザのように思っていたのかもしれない。

しかしコロナは志村さんの命を奪っていった。

 

これはただ事ではない。

 

僕の症状はコロナではないだろうと思っていても

熱や咳がでたり、体のだるさを感じると不安になる。

 

当たり前のように会っていた彼女とも会えなくなるのは

これほど心細いことはない。

 

彼女も仕事柄、感染リスクは高い。

とにかく健康であってほしい。

 

自分の本性が垣間見えてしまって嫌だ。

 

他人よりもせめて自分の大切な人には

無事であってほしい。

 

人の本性はそんなものなんだろうか。

 

しかし、だからこそみんなでこの感染を食い止める必要がある。

誰の大切な人の命も奪われてはいけない。

 

死亡者が数だけで語られるのは恐ろしいことだ。

その数だけ誰かの日常が奪われている。

 

たとえ死亡者が一人だけでも

その一人が僕の彼女であったとしたら

僕は耐えられない。

 

その意識を今一人一人が持つべきであろう。

 

f:id:Rozio:20200401020534j:image